プライマリーの患者さんが生理的に受け付けません・・・。人間的に苦手というか嫌いなタイプです。苦手な患者さんへの対応ってどうしら良いの?

プライマリ・ナーシングでは、一人の患者さんを一人のナースが、入院から退院まで受け持つことです^_^ プライマリ・ナーシングでは、一人のナースが責任をもつことで、患者さん個々に合わせた看護を一貫して行えるメリットがあります^_^ しかし、プライマリの患者さんが生理的に受け付けないということは看護師にとっては非常に苦痛なことですね(T ^ T) プライマリの患者さんの看護過程を展開する上で、患者さんとコミュニケーションをはかり、患者さんが必要としていることを知らなければなりませんからね。 生理的に受け付けない人とは、なかなかうまくコミュニケーションがとれませんよね( ;´Д`) 話しかけるのも嫌だし、目を合わせる事もできない、笑顔で話しかけるなんて絶対無理!とか思っちゃいますよね(´・Д・)」 私も看護師として、生理的に受け付けないなぁって思う患者さんがたまにいます;^_^A その患者さんの言動が理解できないし、嫌だなって思ってしまったりします。 しかし、生理的に受け付けない人の嫌だと思う行動って、自分自身にある短所だったりするっていいますよね_φ(・_・ 生理的に受け付けないほど嫌いな相手には、反面教師と思って接するといいっていいますよ^_^ 相手の嫌なところを見つけたら、自分も同じ事をしないよう気をつけるようにしようと思うことにしています^_^ 自分にとって、この人がいるから自分の嫌な所を見つめ直すことが出来るんだと考えていると、腹を立てる事が少なくなりますよ。 それと、自分が嫌だと思っている相手というのは、薄々相手にも自分の思いが伝わっているものです。 相手も、もしかすると近寄り難いと思っているかもしれませんね。 しかし、看護師として全ての患者さんに平等に接することは基本です。 患者さんから嫌な思いは受けても、看護師として患者さんに不快な思いをさせないよう気をつけなければいけませんね^ ^ 嫌いな相手に歩み寄るのは、とても大変なことですが、一度歩み寄ると、意外といい人だったかも...と気づくこともあるかもしれませんよ^_^